平成30年9月定例会 その3

1.いきいきプラザにおける指定管理協定内容と業務内容について(つづき)

再質問2

今、私の質問にとって答弁していただきましたが、まず、1つ目でちょっとお聞きしますが、自主事業の教室が年1回が7教室、年4回が2教室、年6回が3教室、通年が18教室、これだけの教室があるのですが、実際に情報公開されていませんので、私がアバウトに調べてきた数字でございます。これは行政が自主事業で認めた教室の数と金額だということでご理解してよろしいでしょうか。

◎回答【健康課長】

自主事業につきましては、必ず町の方に計画として出しまして、それを町が承認した上で実施ということになっておりますので、町では十分承知している内容でございます。

再質問

そうすると、この教室で間違いないですか。数はぴったり合っていますか、それとも合っていませんか。

◎回答【健康課長】

申しわけありませんが、詳細な数については現在手元にありませんので、議員がおっしゃっている数字が計画書のとおりのものであれば、その数字で間違いないと思いますが、詳細な数字、今、手元にはございません。

 

再質問4

質問が終わる間に下から取り寄せてください。この教室でいいかどうかね。

下からですね、この決算でいいのかどうかちょっと調べてください。

そうすると、それが来る間に、2番目の利用実績書の違いをちょっとお聞きします。

私が決算書だということでもらったメモは、このようなものでした。これには29年度収支実績(情報公開)開示報告書と書いてありました。先日、議会からもらったものにはその題名が載っておりませんでした。私は、これは決算書ですかということでお聞きしました。

そしたら、決算書と同じものですということで、私は宇都宮会計事務所へ行ってこれをお見せして、「これは決算書と言えるんですか」ということを聞きましたら、「これを町が決算書と同じだと言ったんですか」と言うから、「そういうふうに聞いていますが」と言ったら、「こんなもの決算書じゃないでしょう。ただの数字のメモですよ。これで資本金何千万の会社が会計報告だと言って町に提出していますか」と言うから、「これしかないと言うから、これが決算書だと思います」というふうに私は尋ねたんです。

そうしたところが、今度は人件費は人件費で1つの欄ですよ。報酬費は報酬費ですよ。交通費は交通費ですよ。委託料は委託料でしょう。これがなぜ別々に載らないのが決算書だと言うんですか。じゃあ、上に渡したものと下に渡したものの何でこの数字が入っていないのかということなんですね。議会事務局からもらったのは、29番収支報告書がないんですよ。私にくれるのにはあるんですよ。それで、今度は、備考欄にある広告費とあるのは、なぜ備考欄にするんですかと。広告費は広告費で1つのものなんだと。これを一緒に入れること自体がおかしいんじゃないのかと言っているわけです。じゃあ、町長はこれを見て判こを押したのか押さないのか、ちょっと答弁願えますか。

 

◎回答【町長】

年度前の決算書、そういったものは私のところに決裁印が回ってくることはございません。

 

再質問5

そうするとですね、自主事業に天井がないんですね。今、これから言いますが、自主事業の売り上げがどのくらいあるか、町長はご存じですか。答弁願えますか。

 

◎回答【町長】

先ほど答弁で申し上げましたように、8,000万程度の自主事業での収入があると存じております。

 

◎回答【健康課長】

ただいま自主事業での利益どれぐらいかというご質問でございましたが、私どもの方でつかんでおりますものでは、自主事業での収益289万程度というふうにつかんでおります。以上です。

WordPress Themes